テクニカル

バイナリーオプションで勝てる手法とは?(コツを伝授します)

更新日:



こんばんは

今日は2戦2勝でした。

利益としては8万5000円となります。


皆さんはどんな手法を使っていますか?

きっと勝率6割を超える手法を使っているのに

勝てていないという人もいると思います。

そういう人たちは手法を理解していない人がいます。

ですので手法について話していきます。


手法とは?

まず手法とは、〇〇な相場で、○○な分析をして、次の足は〇(上もしくは下)に

動く可能性が大いにあるため、エントリーをしようというのが手法になります。


勝てない人に良くあるのが、この手法は勝てないのはないとか

自分がエントリーしてないところでは勝つけど

自分がすると負けると思ったりしていませんか?


そういう人は

手法を理解していない


ということが

勝てない原因となっています。


ではまず何を理解べきかと言いますと、

その手法は

順張りであるのか?

逆張りであるのか?


まずここがわからなければ

どうトレードするか決まらないのでまずは

大体に人は把握してると思いますが、

わからない人は確認しましょう。

一応ご説明しますと



順張りとは、

上の図のように真ん中の相場のように徐々に上に上がっていくとき、

HIGHにエントリーすることを順張りと言います。

逆に相場が下がっていればLOWにエントリーします。


逆張りとは

上の図の丸のところのように上がっているのに対し次の足は下がると

予測していくものになります。

下がっているのに対し次の足があ上がるものも逆張りになります。


まず皆さんがこのどちらの方法を取っているのかを把握しましょう!

バイナリーオプションでは逆張りが多いので

ここからは逆張りメインでの話をしていきます。


次に見るポイントとして

どのような相場でやるべきかです!

相場として


トレンド相場であるのか


レンジ相場であるのか


を把握しましょう!


以前も書いたとは思うのですが

トレンド相場というのは

価格が上がったり下がったりと

一定の方向に動いている相場
です。


レンジ相場というのは

ある一定の価格の間で行き来している相場になります。

逆張りであればまずレンジ相場の時にやっていますか?


ここが理解できておらず負けている人というのもいますので

トレンド相場とレンジ相場を理解しましょう!


手法ですが逆張りであるならば

ボリンジャーバンドを入れている人がほとんどだと思います。


ボリンジャーバンド2σ、3σに触れて反発する確率が

約95%と約99%と統計的には出ています。

それを知っているからといって


触れたからエントリーをすぐしていませんか?



例えば上の図の丸の部分ですが

これはボリンジャーバンドの3σに触れているところですね。

しかし反発していないですね。


なぜだかわかりますか?

これはバントウォークと呼ばれる部分ですよね。

そのバントウォーク前を見たときにスクイーズが起きていますよね。

なので反発しない原因がスクイーズを起こしたため

反発せずに上昇トレンドに転換しました。

このように反発しないのにもしっかりとした原因があります。

ほかにもオシレーターを使ってやっている人もいると思いますし、

手法はいろいろあると思います。

投資で勝とうと思うのであればある程度の知識をつけなければ

勝てないと思います。

例えば、自動車を運転したいのであれば教習所に通って


運転の知識をつけて、実践練習をしなければ免許を取ることができないですよね。


投資も同じだと思います。


投資で勝つにはまず基本知識をつけ、

やっていいとこ、悪いところを身に付けることをしましょう!


これができれば、

勝率も上がります。


あとはエントリーをするところしっかり見極め、

あまりいいところでないところはエントリーしないように

我慢しましょう!

ぜひやってみてください!

分からないことがありましたら


ご連絡お待ちしております!



======================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 


今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・半年で463.72%の利益を出した
      【FX自動売買】
 


無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。
 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-テクニカル

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.