投資始める方へ

【12月の相場は取引しにくい?】

更新日:

こんばんは

12月も半分過ぎましたね。

皆さんはいかがお過ごしですか?


トレードの調子なども皆さんいかがでしょうか?

12月のトレードやりにくくないですか?

もしそう思った方はぜひ今日の記事を読んでみてください!

f:id:ganahakoudai:20181215195716p:plain

【12月の相場は読みずらい?】


今トレードしている方で11月やそれより前の取引と比べて

今どう思っていますか?

やりずらくなってはいないですか?


正直僕はやりにくいと思っています。

というのも12月は相場が動きにくいからです。


結論からいうと、クリスマスから年末年始にかけては、

一年で最も動かない相場になります。


何故かと言うと、大口トレーダーや専業トレーダーと呼ばれる方々は、

12月の前半にトレードを休んでしまい、長期休暇に入ってしまいます。


そのため、12月後半に相場に残っているトレーダーは、

大きなお金を入れない一攫千金を狙っているトレーダー、

EA(エキスパートアドバイザー)による自動売買運用者くらいになります。


そのような状況になると、相場に参加するトレーダーが少なくなり、

流動性が低くなってしまい、普段では動かない金額で相場が動いてしまったり、


スプレッドが拡大してしまったりします。

そのため、テクニカル通りに相場が動かない可能性が非常に高くなるので、

この時期のトレードはおすすめしません。


また、少ない資金で為替相場を動かすことができます。

そのため、この時期は、「クリスマス相場」と呼ばれ、

値が飛びやすくなります。


なので少額での取引になると

すぐ損切りになったりと

マイナスを食らってしまうことがあります。


なので休むときは休みましょう。

投資には、「売り」と「買い」のどちらかしかないと思うのは誤りで、

「休む」ことも大切な要素であると説くものです。

「売るべし 買うべし 休むべし」、「売り買い休みの三筋道」とも

説かれています。


メンタル面では、トレードは常に欲との戦いで、

相場で利益を上げれば「もっと取ってやろう」と思い、

損をすれば「今度は取り返そう」と、

常に売ったり買ったりしてしまいがちです。


こういった心理には、知らず知らずにおごりと焦りの気持ちが入り込んで、

冷静なトレードができなくなる要因になります。

いかにいつも予想を当てたデモトレードのようにできるかが

とても重要になってきます。


そのため、メンタルで左右される方などは

特に12月はやらないという選択肢もとても大切だと思います。

やめるのもまた勇気だと思います。

f:id:ganahakoudai:20181215200028j:plain


最後に

ほとんどの方は失敗を恐れて行動する事ができません。

しかし、失敗は成功まで の過程と考えてみるとどうでしょうか?


思うように結果が出ないという事は、必ず問題点があります。

その問題点を解決する事が できれば、成功へ近づく事が できるのです。


これからは、一見失敗と思えるような出来事があったら、

成功 へのチャンスだと捉えるようにしてみてください(^^)


======================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 
今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・半年で463.72%の利益を出した
      【FX自動売買】

 
無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。
 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-投資始める方へ

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.