テクニカル 必ず見るべき記事

【バイナリーの大敵バンドウォークを回避するには】

更新日:

こんばんは

12月相場がなかなか難しい相場になっていますよね。

皆さんはトレードできていますか?


バンドウォークにかられて人もいると思いますが

しっかり回避できていますか?

もし回避できていない方などいれば

これを読んで少しでも見極めれればと思います。


そもそもボリンジャーバンドとは?


まず初めにバンドウォークを回避する上で使われている

ボリンジャーバンドというものについて説明しまますと、

ボリンジャーバンドとは1980年代前半に

ジョン・ボリンジャー氏という方が作ったテクニカル指標になります。


上記の図のように真ん中の線の移動平均線に対して

どれくらいのばらつきがあるかを示す標準偏差が

それぞれの1σ、2σ、3σとなっています。

統計学上レートが

±1σに収まる確率は約68%、

±2σ内に収まる確率は約95%、

±3σに収まる確率は約99%


になると言われています。


このボリンジャーバンドは順張りにも、逆張りも使えます。

このボリンジャーバンドを使ってどこを見たら回避できるかを

ご説明していきます。

回避するには?


そもそもバンドウォークとは、そもそもどういうものか知っていますか?

ボリンジャーバンドのバンドウォークは、

基本的にはボリンジャーバンドというテクニカルが機能していない状態です。

定義として説明してみれば、バンドウォークとは、

「強いトレンドが発生したことにより

      バンドのライン上に

        いつまでもローソク足が居座り続ける状態」

のことですね。



そのバンドウォークが起きる時どんな時かを知っていますか?

すべてのバンドウォークが必ずとまでは言い切れませんが

バンドウォークの前に

スクイーズ


という現象が起きていると思います。


そのあとのエクスパンションのところによくバンドウォークがよく見られます。

なのでスクイーズが

バンドウォーク前の第一のサインだと思ってください!

まずバンドウォークの前にスクイーズという現象って何と思うかもしれません。


なのでスクイーズというのを説明します。


スクイーズとは?


上の図のような動きが小さいところの場所を言います。


その時ボリンジャーバンドも密集した状態になります。

このようになる時はどんな時かというと

相場が上昇するのかそれとも下降するのか迷っている状態のことを言います。


この状態は外貨のチャートを見ているので


例えばUSD/JPYだとするとUSDとJPYの需要と供給が


保たれているため値動きがあまりないということになります。


つまり売り手と買い手がほぼ同じということになります。


これがスクイーズを起こす原因になります。

その起きる時は、値が110円とか区切りの値段などの

区切りの値段を超えると一気に値が動きます。

その一気にどちらかにいくのを

エクスパンション

という現象と言います。

エクスパンションとは?


上の図のように


バンドの両端がローソク足と大きく開くことを言います。



スクイーズ状態から解き放たれ、相場のトレンドに勢いが

出たときに見られる状態です。


この時は大きなトレンドを形成します。


そのトレンドはどんな時に形成されるとか言いますと

大きなトレンドを形成するときは経済的要因であったり

機関投資家がトレードするとなると一気にレートが上がったりします。



この時にバンドウォークというものが見られます

上の図を見ていただくと、赤い丸で囲ってあるところが

ボリンジャーバンドの2σや3σに触れていても

反発しないような状態になっています。

その状態をバンドウォークといいます。

バイナリーオプションをやっている人だと

大体の人が逆張りでトレードしているとは思うのですが、

バンドウォークを回避できず、負けたという人も中にはいると思います。

バンドウォークは回避がどうしようもないから

仕方ないなと思う人もいると思いますが

皆さんは仕方ないと思っていますか?

実際は回避する方法もしっかりあります。


なので回避方法について話していきたいと思います。



なのでバンドウォークの判断できるようになれば

負けのエントリーを回避できる

と思います。


なのでそこをまずは見極めましょう!


他の回避方法は?


そしてバンドウォークが発生するのは

トレンド相場に転換するときが多いです。


そのトレンド転換を見極める方法は他にもあります。

その方法はオシレーターであるRSIやCCIなどを使うと

トレンド転換を見分けることもできます。



そもそもオシレーターとは、

相場の強弱動向を表した指標のことをいいます。


主に売られすぎ、買われすぎなどの指標を見るものになります。

その指標をみることでトレンド転換を見極めることができます。

今回はRSIで説明しますが、RSIを表示すると

一般的には30と70に線が引かれていると思います。

そして線が30以下になると売られすぎているという傾向になり

下降トレンドを形成する可能性が高いです。



逆に70を超えると買われすぎと判断でき、

上昇トレンドを形成します。


ですのでこういうオシレーターを使用することで


トレンド転換を見極めることでバンドウォークの回避もできます。

トレードはいつ?


結局バンドウォークを回避しても

いつエントリーすればいいという疑問もあると思います。

バイナリーオプションをやっていて初心者でも上級者でも

逆張りをやるうえでどんな時にトレードしているかというと

レンジ相場でエントリーをすることです。

チャートはレンジ相場とトレンド相場の二つで形成されています。

その二つで


8割がレンジ相場であり、

2割がトレンド相場と言われています。


上のように上にも下にもいかずに一定の額の間で動いているのを

レンジ相場といい

右側のように上昇したり、またレートが下降したりする相場を

トレンド相場といいます。


なぜ逆張りはレンジ相場のがいいのかと言いますと、

トレン相場は上昇もしくは下降します。

その時、いつ反発するかをみるというのは非常に難しいです。

というのも一定に上がり続けている中でたまに反発するのを見つけるのは

かなり経験を積んだトレーダーとかでないとできないと思います。

なのでレンジ相場でやるのが逆張りは基本になります。

そしてトレードで重要なものは

経済指標

になります。

これはバイナリーオプションだけでなく

いろいろな投資をしていくうえでとても重要になってきます。

そもそも経済指標とはどんなものかというと

いろいろな国の経済の情報になります。



普段生活しているとき、気にして生活をしている人はいないと思いますが、

様々な国の情報を毎日発表されています。

それは為替においては

かなり影響をもたらします。


ですので経済指標の見方についてご説明しようと思います。




経済指標の見方としてまず重要度をみて、重要度が大きいもの程


相場を動かす力があります。


そして前回より今回の予想が大きいと相場が上昇する可能性が高く


前回より予想が低いと下がる可能性があります。


この表だと22時半のカナダのを見ると18.8pipsも動いています。


これは明らかにトレンドを形成します。


ですので

そのあたりはトレードを避けるというもの


勝率を上げるポイントになるかと思います。


このように投資では様々な見るポイントがあり、


それをいくつも組み合わせ、根拠づけることにより


負けトレードを回避できるようになり、


トレードの勝率を上げれるようになると思います。


今の相場を見極めた上で


ここなら反発できるという部分を見つけれることが


一番大きなポイントだと思います。



ぜひ皆さんも参考にしてみてください!


この記事を読んでわからないことなどあればいつでもご連絡ください!

ライン@で質問などは随時受け付けております。

いつでもお待ちしております!

f:id:ganahakoudai:20181222210222j:plain


最後に

ビジネスを教えるスクールなど で言われているのが

「基準値を上げろ」 というアドバイスです。


あなたはビジネスで結果を出すためには「基準値を上げる」という事が

必要だと思いますか?


おそらく 「基準値を上げ て頑張らないと大きな収益なんか出るわけない」

と、思っているかと思います。


僕も最初はそう思っていました。


しかし、最近になって気づいたのです。


「基準値を上げなければ結果の出ない手法は、手法が間違って いる」

ということに

実際、基準値などを全く意識しなくても

大きく収益を上げてい る方っているんです。

単純にその情報を 「知るか、知らないか」 で、

人生が大きく変わってしまうんです。

そこにいかに早く気づけるかどうかと僕は思います。

投資で勝率上げるにもトレードするポイントの基準を上げれば勝率も

上がると思います。

ぜひ参考にしてみてください!

わからないことも質問ぜひお待ちしております(^^)/

======================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 
今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・半年で463.72%の利益を出した
      【FX自動売買】

 


を無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。
https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-テクニカル, 必ず見るべき記事

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.