勝つ方法「実践編」

なぜバイナリーは夜勝てないのか?勝ち方教えます!

更新日:


こんばんは

今日は

バイナリーでよく質問がある

「夜は勝ちにくいですか?」

というものをお話していこうと思います。


夜は勝てないのか?


実際夜勝てないのかと言いますと

夜でも勝てます!


ではなぜ勝てないという人が

多く続出してしまうのかを

お話していこうと思います。


負ける原因とは?


夜負けてしまうという原因とは


・経済指標が多い

・市場が開く


などが原因に挙げられます。

なのでこれをしっかりと

把握しておく必要があります。


経済指標が多い


経済指標というのは

夜だけでなく昼でも

あります。


ただ夜は

よく聞いたことがあるのは

雇用統計


これは第一金曜日

もしくは第二金曜日に

発表されるものになります。


この時は

アメリカの経済状況を

知ることができるので

これによって

ドルの価値が上がるか

下がるか大きく分かれます。


夜はこういった

大きな経済指標や

選挙など

海外の動きが大きくあるので

しっかりと把握していく必要があります。


経済指標などの見方などは

別の記事で書いてありますので

こちらをご覧ください!

⇓   ⇓   ⇓   ⇓


市場が開く


次に原因として

挙げられのが


市場が開くタイミングが

あるということです!


大きく関係があるとよく言われるのが

3大市場になります。

その三大市場というのは


日本市場

ロンソン市場

ニューヨーク市場


こちらになります。

市場時間は


日本市場が

9:00-15:00

ロンドン市場が

16:30-24:30
(冬は17:30-25:30)

ニューヨーク市場が

22:30-5:00
(冬23:30-6:00)


になります。


このようになると

昼間は

日本市場のみになりますが、

夜となると

ロンドン市場とニューヨーク市場が

被ることもあるので

取引量が増えるということが

わかると思います。


取引量が多くなるので

一気に上昇したり

下降するという

方向性が出やすい相場になります。

ただこれが負けに繋がるかというと

そうではないかと思います。


動きがあるので

動きがわかりやすいとも言えます!


なので皆さんがやることは

市場によってどんな動きをしやすいのかを

把握しておくことが大切です!


日本市場であれば

JPY(日本円)が絡んだものが動き

ロンドン市場であれば

EUR(ユーロ)、GBP(ポンド)

ニューヨーク市場であれば

USD(ドル)


こちらがかなり関係していきます!

なのでしっかりと

自分ができる時間を

固定して取引することも

大事だと思います。

大事なことは


・自分の取引時間の特徴を掴む

・経済指標を見てその時間を
      しっかりと避ける


これを意識してやっていきましょう!

わからないなどある方は

ぜひライン@にお問い合わせください!

======================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 
今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・日給3万円稼げる
     【オリジナルツール】


無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。

 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-勝つ方法「実践編」

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.