テクニカル

バイナリーは順張り?逆張り?

更新日:


こんばんは

昨日は1戦1勝でした。

利益として43,000円でした。


今日はバイナリーを自己裁量するときに

順張り、逆張りどちらの取引でやっていますか?

自分の手法がどういう時に使えるのかをしっかりと把握しましょう!


順張りと逆張りとは?


まず順張りと逆張りがどのような手法なのかを説明しますと、

順張りとは、相場の流れに合わせてその方向にエントリーするものになります。


図のように上昇している場合であれば、HIGHにエントリーするものになります。

逆張りとは順張りとは逆で相場が一定方向に上がっているので

あればそれの逆にエントリーする方法になります。


線の引いたところで反発している傾向があるので

このように相場が戻るときにエントリーするものを逆張りをします。

どんな相場でできる?


まずは順張りはどんな相場でやるかといいますと、

トレンド相場


になります。

先ほど言ったように

相場に合わせてその方向にエントリーするために

一定方向に上がっているかもしくは下がっているかを

しっかりと見極める必要があります。


ただトレンドに向かってトレードする順張りは

バイナリーの短期トレードの場合

上級者向けだと思いますので

もしバイナリー初心者の人は

逆張りをお勧めします。


では逆張りはどんな相場でトレードするかといいますと

レンジ相場

になります。

これは先ほど言ったように

反発するところを狙ってエントリーするものになります。

世に出回っているサインツールやシグナルツールというのは

逆張りのが圧倒的に多いです。


先ほどの画像のようにラインのところで反発傾向があるので

そういうレンジの相場を見るけることができれば

かなり勝ちやすいものになります。

レンジ相場を見てここだというポイントでも

勝てないという人もいると思います。

バイナリーでエントリーする時、

だいたい5分以内のエントリーの手法が多いと思います。

例えば5分エントリーの場合

見る足が5分のチャートだけ見てやっている人も多いと思いますが、

基本的に5分の上位足である15分もしくは30分を見る必要があります。

これはなぜかといいますと

5分足で見るとレンジの場合でも15分や30分足を見るとトレンド相場に

なっている場合というのがあります。

こういう場合は反発しないのも当然あります。


なので上位足を見ること

が大事です。


そうすることで反発の根拠というのを高める必要があります。

なのでよく一日数十回エントリーしてますが勝てませんという人もいますが、

それは全く根拠がしっかりない場合のところも

エントリーしている可能性が高いです。

根拠のある所を探すと一日見ていたとしても数回しかないと思います。

エントリー回数を減らすと同時に負けの回数も減らせるようになります。


そうすることで必然的に勝率は上がります。


そのうえで根拠の一つとしてインジケーターの

ボリンジャーバンドやRSIなどを使うということも

勝率を上げる要因の一つになりますので

さまざまな根拠を探しましょう。

ぜひチャレンジしてみてください。


もしわからないことがあればいつでもご相談ください!



======================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 
今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・半年で463.72%の利益を出した
      【FX自動売買】

 
無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。
 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-テクニカル

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.