テクニカル

勝てるトレーダーの相場の読み方をすべて教えます!

投稿日:


こんばんは

このブログを

見つけたことを

かなりラッキーだと思っていください。


今回は

特別に

勝ちトレーダーの

相場の読み方を

全てお話していこうと思います。


これを見れば

利益を出せると思ってるので

最後までご覧ください。


相場の読み方で大事なことは?


皆さんはトレードをやっていて

いかに勝率を上げれるかどうかを

模索しているかと思います。


勝率8割とか9割になるには

どんな方法をすれば

いいのかを

SNS、YouTube、ブログ

様々なところで必死に

探していると思います。


いろいろな方に話を聞いていると

いかに楽して稼げるのかなどを

探してはいないですか?


特に

自動売買やサインツールだけで

勝とうとしている人は

今すぐそういう考えをやめましょう!


スポーツでも

勉強でも

楽をしても上達したり

偏差値は上がらないと思います。


基礎から一から

しっかりとやることで

上達していきます。


なのでバイナリーでも

しっかりと基礎を抑えて

やっていく必要があります。


そして勝率8割や9割などに

するために何が大切に

なってくるかと言いますと


相場の読み方


これが非常に大事になってきます。


ではどんな相場の読み方を

間違えれば負け

正しいやり方をすれば

勝ち続けることができます。


どんな相場の読み方を

すればいいかと言いますと


1、ローソク足を理解する

2、過去チャートをしっかりと分析する

3、トレードの手法を使えるか確認する


これをまず一つずつできるように

する必要があります。

1、ローソク足を理解する


ローソク足はまずトレードをする上で

ローソク足を読み解けなければ

取引を始めることができないですよね。



陽線と陰線の

ひげ、始値、終値、高値、安値

などをまずはどこがどこであるのかを

把握しましょう!



そしてローソク足には

様々な形があるので

それを理解する必要があります。


詳しくはこちらに

ローソク足の形などを

書いてありますので

ぜひご覧ください。

⇓    ⇓    ⇓    ⇓


2、過去チャートをしっかりと分析する


次に相場を読むうえで

過去チャートを見て分析を

していきます。


というのも

結構多いのが

今の取引するポイントのみを見て

取引してしまう人も

いると思います。


ただそれだけでは

勝てないですよね?

それは過去の相場を見て

今どういう相場なのかを

理解していないからです。


というのも

単純な話ですが

トレンド相場の時に

逆張りをしても

勝つことは

かなり厳しいと思います。


よくあるのが

ボリンジャーバンドでの

バンドウォークで

やられるようなものです。

なのでバンドウォークを

避けるのにも過去のチャートなどを

見ていく必要があります。


過去のチャートでやっていくことは


・今どういう相場なのかの確認

・インジケーターが有効かどうか


これを確認し

今は取引できる相場なのかを

確認していきましょう!

3、トレードの手法を使えるか確認する


そして最後に

相場を読むと同時に

自分が使っている手法が

勝てるものなのかを

確認しましょう!


まずはどんな相場で取引する手法なのか

どういったところが勝っているのか

自分が取引する時間でどれくらいの勝率なのか


などなどこれを見て

より勝率を上げていきましょう!


ただよくあるのがYouTubeやブログなどに

いろいろな手法が合って

実際にどれがいいのか

わからないという人も

かなり多くいるみたいですが


5分取引の逆張りの手法


をまずは選んでやっていくことを

おすすめします。


今手法に悩んでいる人は

こちらをご覧ください!

⇓   ⇓   ⇓   ⇓


=====================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 
今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・日給3万円稼げる
     【オリジナルツール】


無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。

 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-テクニカル

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.