マインド論

初心者が2週間で利益を出す勝ち方を特別にお話しします!

投稿日:


こんばんは

今回は初心者が

2週間で利益出す方法を

特別にお話していこうと思います。


結構数年もやったりとか

トレードしても勝率が全然上がらないとか

全然勝率が安定しないという方も

かなりたくさんいると思います。


その方はぜひこれで

2週間で利益を出せると思いますので

ぜひご覧ください。


2週間で利益を出す手順


まず何を知るべきか

何をやっていくべきかを

お話していこうと思います。


・損益分岐を理解する

・ツールに頼らない

・独学でやらない

・マーチンや取り引き回数を増やさない

・取引時間を5分でやる

・手法を一つを極める

・負けたポイントを分析する


・損益分岐を理解する


まず取引していたら

当然知っているかもしれませんが

どれくらいの勝率で利益ができるのかを

知る必要があります。


ペイアウト率は1.8倍から2倍の間になります。


なので勝率としては

約55%以上あれば

利益が出すことができます。


簡単に言えば100回取引して

55勝45敗でいいということです。


結構簡単に見えますが勝ちの回数が

負けの回数より10回も多くなければなりません。


なので2択だからといって

運でやっても利益を

出し続けることはできません。


正しい方法を身に付け

取引していく必要があります。


なのでまずはやってはいけないことを

いくつかお話していこうと思います。


・ツールに頼らない


これは他の記事でも何度も

お話していることになります。


ただ未だに懲りずにツールを

買って負けても

ツールが悪いんじゃなく

自分が扱いきれていないとか

間違った考え方をしている人がいます。


要するに


ツールでは勝てない


ということです。


なぜかと言いますと

ツールというのはそもそも

インジケーターをいくつか

組み合わせてできたものです。


なのでインジケーターが

この数値になったらサインがでる

というものです。


なので皆さんがYouTubeやブログなどで

手法の動画を見て

やっているんと同じです。


インジケーターを使うだけでも

勝てないですよね。

なのでサインツールなどを

購入して取引はやめましょう!


ただの無駄遣いしているだけになります。


サインツールは使わないということを

まずは念頭に起きましょう!


残り二るやってはいけないことを

お話していこうと思います。


・独学でやらない


二つ目としては

これです。


大体の方は独学でやって

自爆していると思います。


数年間独学でやり

結局勝てずに

気づいた時には

数百万くらいとかしているのではないんでしょうか?


ではなぜ独学では勝てないのか

皆さんはわかりますか?


勝てても負けても実際

どのポイントがいいかどうかわからないからです。

つまり

答えのわからない問題に解答なしで

解いているようなものです。

なので正解でも不正解でも

わからないので

いつまで経っても迷走してしまうということです。


ではどうしたらいいのか

答えはわかりますよね?


勝っている人に教わる


これをすれば一発ですよね。

結局投資は勝てているやり方が

正しいと思います。


勉強でも解けない人じゃなくて

解ける人に教わりますよね。


なのですぐ勝ちたいと

思うのであれば

そういう風に行動しましょう!


そこで結構あるのが

なら誰に教わればいいの?っと

疑問持つ方もいるのではないでしょうか?


周りや知り合いも

バイナリーやっている人も

いないし

誰に聞けばいいんだっと

思う方は

こちらのライン@にお問い合わせください。


こちらでもコンサルという形で

教えております!

興味ある方は

こちらからお問い合わせください。

⇓   ⇓   ⇓    ⇓

https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v


・マーチンや取り引き回数を増やさない


これがやってはいけないこと3つ目です。


資金が少ない方などに

特にみられると思います。


なぜかというと簡単です。

一回の利益が少ないからと

多くの方は言います。


一回勝っても850円で

それでは一日終われないという方が

回数を増やします。


回数を増やすと必然的にリスクが上がり

負けるポイントも出てきてしまいます。


そうするとその資金を取り戻さないとと

思ってしまい、

またエントリーして

取り戻さないとと思い

マーチンなどもしてしまいます。


一日やって気づいたら

めちゃくちゃ負けているとか

ということがほとんどです。


なので

マーチンをしたり

取り返そうと思って

何十回や何百回と取引はおすすめはできません。


取引を増やせば勝てる

というものではないですし

最初にお話した通り

勝率勝負です。


なので勝てるポイントだけを

狙った方がいいですよね。


例えばですが

1日5回で月20日で勝率8割と

1日20回で月20日で勝率6割

どちらが利益が多いと思いますか?


ペイアウトは1.85倍としたとき

前者は

利益4万8000円

後者は

利益4万4000円になります。


こうなります。

回数を増やして

勝率が下がってしまうのであれば

回数少なくして勝率が高い方が

いいことがわかります。


なので負けてカッとなって

回数を増やしたり

マーチンをするのはやめましょう!


ここからは

利益を出すための

やり方を一つずつ

話していこうと思います。


・取引時間を5分でやる


ここからは

利益を出すために

やっていくことを

お話していこうと思います。


一つ目としましては

まず取引の時間になります。


バイナリーでは様々な時間があります。

短いと30秒や1分

長いものであれば

1時間や1日といった

取引時間があります。


そこでお勧めする取引時間は


5分取引です。


まずバイナリーの特徴としては

短期的取引になります。


なので1時間や1日といったやり方は

向いておりません。

そしてそこまで長くやるのであれば

FXのほうがいいと思います。


というのも

長い取引であれば

価格の変動もあります。

FXはその価格の変動で利益を出せるので

バイナリーの1.8倍から2倍という金額よりも

大きく利益が取れます。


なので長時間取引はおすすめできません。

そして短期的取引になりますが

30秒や1分などを

なぜおすすめしないのかと言いますと

短期的取引になりすぎると

動きが読めなくなるからです。


というのも短ければ短いほど

取引は難しくなります。

また1分や30秒であると

ノイズといって

一瞬上や下に動いてしまうことがあり

それで負けてしまうということがあります。


なので1分や30秒などはお勧めはできません。


そういった理由で短期的取引を

活かして取引ができるのが

5分取引になります。


まずは取引時間を気にするようにしましょう!


・手法を一つを極める


そして取引時間が決まったら

取引の方法ですよね。


それがしっかりとした方法を

知ることができなければ

負けてしまいます。


まずバイナリーで

取引の方法として

相場の動きと同じ取引をする順張りと

相場の動きと逆の取引をする逆張り

の2種類があります。


チャートは8割がレンジ相場で

2割がトレンド相場といわれております。


なのでまず取引方法は


逆張り


でやっていきましょう!


なら逆張りといっても

どういう風に取引を

していけばいいの?と

思うと思います。


取引でやっていくこととしては

2つの分析方法があります。


テクニカル分析と

ファンダメンタル分析です。


テクニカル分析は

チャートを分析していく方法で

ファンダメンタル分析は

経済指標など国の景気などを見て

判断する分析になります。


まずテクニカル分析でやっていくこととしては

YouTubeとかで

様々な手法が出ていると思います。


その中でどれがいいのという方もいると思いますが

正直どれもインジケーターの使い方を

説明しているだけなので

正直逆張りで5分で使えるものであれば

自分がわかりやすいので

いいと思います。


ぜひ手法を探している人は

こちらをご覧ください

⇓    ⇓    ⇓    ⇓



でもその手法を言われた通りやっても

勝てないという方がほとんどだと

思います。


そこで見ていくポイントは


上位足での相場の確認

過去のインジケーターの反応性

レジサポラインを引く


これをしていくだけになります。


まずい一つ目として

上位足での相場の確認

をする必要があります。


というのも逆張りで有利な相場は

レンジ相場ですよね。


ただ5分足でレンジ相場であっても

それが1時間などを見たときに

上昇トレンドだったとします。


その時にローエントリーをしたら

どうでしょうか?

勝てる可能性は低いですよね?


例えば上位足がトレンド相場で

5分のエントリーポイントが

ハイエントリーのポイントであったら

どうでしょうか?


勝てる可能性は高いですよね?


なのでしっかりと

上位足で相場の確認をして

どちらが優位なのかを

確認して取引をしましょう!


二つ目としては

過去のインジケーターの反応性

です。


結局インジケーターが

機能しているかどうか

確認する必要があります。


というのも

過去の直近で自分が取引する

ポイントがあったとします。

そのポイントがほとんど勝ててない場合

次のポイントではどうでしょうか?


可能性としては

勝つ可能性は低いですよね。


逆に過去の直近のポイントが

勝てていたらどうでしょうか?

次勝つ可能性が高いですよね。


なので過去の反応性は

大事に見ていきましょう!


そして3つ目

レジサポラインを引く

ということです。


レジサポラインというのは

聞いたことは

ありますか?

レジスタンスラインとサポートラインといって

レンジ相場の上と下に

引いて反発を見るラインになります。


これがあることで

反発をしているところが

どこかわかります。


エントリーしようとしているところで

反発しているところがなかったら

反発の可能性は低いですよね。


なので反発しているかどうか

確認してからエントリーしましょう!


これがテクニカル分析の

やっていくべきことです。


そしてファンダメンタル分析で

やっていくべきことを

お話していこうと思います。


ファンダメンタル分析とは

有名な方の発言だったり

雇用統計といわれるような

国の景気を大きく左右するような

発表するものがあります。


そういう発表がされるときというのは

チャートがめちゃくちゃ動いたりと

動きが読めないことがあります。


なのでそういう時は

エントリーを避ける必要があります。


ではそのポイントを

どう見つけたらいいかと言いますと

とても簡単です。


ネットで経済指標などを調べてみてください!

そうしますと様々なサイトがありますが

国の発表がまとまったサイトがあります。

下記のようなものがあります。


ここで国、発表時間、重要度などがあります。

それをみて避けるのは

すべてというわけではありません。


特に重要度の高いもの

そして取引に関係する国かどうかを

確認してみましょう!


もしそのような関係あるものがあれば

発表の前後1,2時間程度は

避けるようにしていきましょう!


・負けたポイントを分析する


そして最後のポイントになります。

これをできている人は

非常に少ないように感じます。


負けるポイントを分析する


これができれば

必然的に勝率が

ぐーんと上がります。


というのも

負けたところが

どういうところで負けたのか

どういう相場だったのかを

確認する必要があります。


特に多いのが

ボリンジャーバンドの

バンドウォークで

やられている人も多いと思います。


ぜひこちらの記事で

回避ポイントを書きましたので

こちらをぜひご覧ください。

⇓   ⇓    ⇓    ⇓



ぜひ参考にしてみてください。

まとめ


これをすべて徹底すれば

2週間で利益を出せます!


やってはいけないこと

やるべきことを明確に

やっていきましょう!


そして今まだ

教わる人が見つかっていない人は

お問い合わせください。


また今迷走している人とかも

無料相談しているので

ぜひご相談ください!

⇓    ⇓    ⇓    ⇓

=====================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 
今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・日給3万円稼げる
     【オリジナルツール】


無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。

 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-マインド論

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.