勝つ方法「実践編」

【アメリカの経済指標が一番重要!?】

更新日:


こんばんは

2戦1勝1敗でした。

負ける時も投資は必ずあるので

負ける日があるのは当然だと思います。



今日は、FXのチャートで一番何が左右していて

何を見ることが重要なのかを話していきたいと思います。

f:id:ganahakoudai:20180914183935j:plain

アメリカの経済指標とは?


各国の通貨ペアのFX相場は、

各国の経済指標によって大きく動くわけではありません。


どの通貨でも大きく動くのは、

アメリカの経済指標に対してです。


アメリカの経済はかつてと比べて相対的に小さくなりつつありますが、

それでもやはり世界一の経済大国です。

そのため、アメリカの経済指標によって「ドル」だけでなく、

「ユーロ」や「ポンド」「円」

「オーストラリアドル」「ニュージーランドドル」などといった、

世界の主要通貨が大きく動くきっかけとなります。


例えば、ユーロ安になった原因としては

「フランスの経済が低調だから」ではなく、

「米国の失業率が下がったので、ユーロが引き上げられドルへと資金が流れた」

となるようなケースが多くあります。


もちろん、ユーロ経済圏は「ユーロ」として見ればGDP世界トップですし、

単一の国家としては日本も世界第3位の経済大国です。

しかしユーロの経済指標は発表されても

FX相場にはほとんど影響がありません。


それよりもむしろ、

ユーロの経済を一番に支えているドイツの経済指標が重要視されます。

また、ギリシャやキプロスのような国で財政危機が起こるといった


ビッグニュースが発表されるとFX相場も大きく動いたりします。


f:id:ganahakoudai:20180914183003j:plain


「雇用統計(非農業部門雇用者数・失業率)」と「FOMC政策金利」は要注意!


アメリカの経済指標の中で、もっともFX相場に影響を与えるのは、

毎月第1金曜日に発表される「雇用統計(非農業部門雇用者数・失業率)」と、

年8回発表される「FOMC政策金利」でしょう。


「雇用統計」で発表されるのは10項目ありますが、

そのうちFX相場に影響を与えるのは

「非農業部門雇用者数」と「失業率」になります。


「雇用統計(非農業部門雇用者数・失業率)」の発表後には

数分で50pipsや100pipsも動くことはざらにありますので、

発表前にはポジションを整理したり手仕舞いしたりする必要があります。


次にFX相場に影響を与えるのが「FOMC政策金利」です。

政策金利の発表自体は事前に予測されているため、

その結果よりも声明文のほうに注目が集まります。


声明文の内容いかんによっては、

その後のFX相場のトレンドが変わってくることもありますので、

発表の前にはポジションを整理したり手仕舞いしたりしたほうが良いでしょう。


「雇用統計(非農業部門雇用者数・失業率)」と

「FOMC政策金利」に続いて、

FX相場に影響を与える経済指標といえば「GDP」です。


GDP(国内総生産)の数値によって、

アメリカの経済が良くなっているのか悪くなっているのかがわかります。

そのため、「GDP」の発表値が良くなればドルが強く(高く)なり、

「GDP」の発表値が悪ければドルが弱く(ドルが安く)なるわけです。

f:id:ganahakoudai:20180914183429j:plain


なお「GDP」の発表値は、

「速報値」(4月)→「改定値」(5月)→「確定値」(6月)と

1ヵ月ごとに発表されていきますが、

もっとも重要視されるのは「速報値」となっています。


また複数の経済指標が重なることがあり、

そのときには注意が必要です。単体ではFX相場への影響が低い経済指標でも、

いくつもまとまればFX相場が大きく動くこともあるのです。


経済指標の発表日時は各FXブローカーの

WEBサイト上に掲載されていますから、


ポジションを持っている場合には経済指標のスケジュールは

事前に把握しておきましょう。


FXトレードにおいて、

アメリカの重要な経済指標を押さえておくことは非常に大切です。

これを知っているか否かが、


「FXで大勝ちするか大負けするかの分かれ目」


といっても過言ではありません。

f:id:ganahakoudai:20180914183413j:plain


最後に

ほとんどの人は、

自分が本当にやりたい事を我慢して生活をしています。

あなたは、自分のやりたい事が思いっきりできていますか?


本当にお金と時間の自由を手にしたいと考えた時に、

僕はビジ ネスをするか投資をするかしかないと考えています。

なので、僕はビジネスをスタートしました。


ビジネスというと、リスクがあるように感じますが、

今はあなたが思っている以上にリスクがない状態で

ビジネスにトライできる時代です。

インターネットが普及したことによって、

事務所や店舗も構え ることなく、家の中だけでビジ ネス活動ができます。

僕自身、全く金銭的リスクなしでビジネス活動ができています。

良い時代に生まれたなと感じるわけです。


======================
公式ライン@にて
 【誰もが単純明快に稼げる方法】を配信しております。
 
今、最先端情報配信クラブに登録すると
 


・半年で463.72%の利益を出した
      【FX自動売買】

 
無料でプレゼント致します。
 
人数限定なので
   早めに受け取って特典の良さを実感してください。
 ⇒https://line.me/R/ti/p/%40rln3546v

!!!無料相談実施中!!!

 

-勝つ方法「実践編」

Copyright© バイナリー最先端情報配信クラブ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.